雙峰祭とは?

雙峰祭について

11月2日(土)~4日(月)に開催される筑波大学学園祭「雙峰祭」は筑波大学の秋を彩る一大イベントです。 来場者数は3万人以上!広大なキャンパスを生かし、4つのエリアにて多種多様な企画が学生や教職員の手によって運営されています。模擬店やパフォーマンス、研究紹介、ステージ発表など、活気に満ちた企画が目白押し! つくばの魅力溢れる3日間、ぜひ会場にお越しください。

2019年度テーマ

TSUKUBArium

第45回雙峰祭のテーマは「TSUKUBArium」です。

「雙峰祭が、筑波大学とその周辺地域を含む“つくば”の魅力を五感を使って体験・体感できる場であってほしい」との思いが分かりやすく伝えられるよう、TSUKUBAとarium(〜に関する場所)を合わせて作られました。

マスコットキャラクター

今年の雙峰祭を一緒に盛り上げてくれるマスコットキャラクターは「そぽたん」に決定いたしました! 「そぽたん」は筑波山生まれの妖精で、筑波大学の構内に住んでいるそうですよ。ひょっとしたら、大学内のどこかで出会えるかもしれませんね!

mascot

そぽたん

テーマソング

今年からの新たな試みとして学園祭テーマソングを募集しました。 その結果、今年の学園祭テーマソングは、ゆにかーる feat.言ノ葉ルスカさんで「Preciousium(ぷれしゃじうむ)」に決定いたしました!

ゆにかーる feat.言ノ葉ルスカ「Preciousium(ぷれしゃじうむ)」

歌詞はこちら

この森の先に何が待ってるの

Imagine the future of you

いつもと違う景色 自然と歩幅も大きくなる
空にかかる歩道を 非日常の風が吹き抜けていく

ぎゅっと 集まったひかりは
どれも特別で
ひとつひとつ 煌めいてる
積み上げたこれまでと 重ねてくこれからへ
今日を僕らの最高の日にしよう

いつもと同じ声に 振り向けば君がまた笑ってる
川を渡る僕らの 想いの飛沫に虹がかかる

「代り映えしない」が「かけがえのない」に
形を変えていく それはきっとここから

Imagine the future...

待ちわびた光は どれも強かに
思い思い 未来照らす
歩んできたこれまでと 走り出すこれからへ
今日を僕らの最高の日にしよう
この時を最高の瞬間にしていこう

Amazing than ever for you
Imagine the future of you

委員長挨拶

委員長写真

筑波大学といえば雙峰祭!つくばといえば雙峰祭!秋といえば雙峰祭! 今年度もたくさんの方々のお力をいただいて雙峰祭を実施できることに深く感謝いたします。


雙峰祭は、筑波大学生を中心に、教職員や地域の方々など筑波大学に関係する様々な方の「力」があって成り立っています。 その「力」は、普段の活動の成果物を販売したり、ステージでパフォーマンスを行ったり、 学術的な展示を行ったりと、様々な形で雙峰祭に現れてきます。 ぜひとも皆様には筑波大学の「力」を感じていただきながら、雙峰祭を楽しんでいただければと存じます。


今年度もたくさんの方にお越しいただき、 雙峰祭が筑波大学の秋を彩るものとして、皆様の心に強く残るよう心より願っております。


筑波大学学園祭実行委員会 委員長

岸川知樹

Web協賛

一誠商事Twin:teあいおいニッセイ同和損害保険株式会社株式会社スパサンフジ つくば温泉 喜楽里別邸株式会社宮本冷機暁飯島工業株式会社株式会社オールアシストウシオライティング株式会社リコージャパン(株)つくば都市緑化株式会社
関彰商事
輝日株式会社
十和観光
土浦自動車学校
東成商事